リフォームは分離発注がお得!

よくあるご質問

WEBLOG

WEBLOG

リフォームは分離発注がお得!

リフォームは、相見積もりすることにより、適正な価格や業者を判断して、一番安く一番信頼できる業者にお願いしたいものですよね。

しかし、複数社の相見積もりでも予算を超えてしまい、希望に添えない場合があります。

そのような場合は、別々の業者でリフォームをお願いする、リフォームの分離発注という方法があります。

 

例えば、キッチンを交換するリフォームのついでに、

キッチンのフローリングや天井、壁のクロス張替え、

更にキッチン入口の引き戸を入れ替える工事とします。

 

そうすると、

キッチンや引き戸などの撤去→内装解体専門業者

キッチン→キッチン専門業者

フローリングや入口の引き戸→専門の工務店、

クロス→専門の内装工事業者

で大きく分けて4社に依頼することになります。

もっと細かく、配管工事をする水道屋さんや、配線工事をする電気屋さんまで分離発注することも可能です。

 

なぜ安値でできるのかと言いますと、下請けの専門業者にはそれぞれの強みがあり、

専門の業種ですと安く工事ができる傾向にあります。

キッチンを専門的にやっている業者は、キッチンをどこよりも安く仕入れて工事が可能です。

しかし、内装工事や大工工事が割高になってしまうことがあり、内装工事や大工工事の工務店ですと、

その逆になります。

普段は総合リフォーム工事店の下請けの仕事をしているような業者に依頼する場合、

中間マージン無しの工事価格で請負ってくれることがあるので、更に最安値が実現します。

 

我が社は、内装解体専門業者です。

お見積りは無料ですので、お気軽にお問い合わせください!!!

 

リフォームのための浴室解体工事施工事例はこちら↓↓↓

名古屋市守山区 在来浴室解体工事